H2 05

想定の太陽光発電量とお客さまの電気料金によりサービス提供の可否を判定をしていますが、それに加えて、以下の条件に合致する方とさせていただきます。
・東京電力、中部電力、関西電力管内の方
・平屋または二階建の戸建を所有されている方。もしくはそれを新築される予定の方。
・創エネ設備(太陽光発電、エコウィル、エネファームなど)を設置されていない方
・家庭用蓄電池等の蓄エネ設備を既に設置されていない方
・お申込者本人が60歳未満
*築10年以内の方を推奨させていただいております。築年数が経過している場合、サービス提供の前に屋根の補修が必要となる場合があります。補修については、お客さまにてご負担をお願いしております。
その他、当社によりサービスの提供ができかねると判断した場合は、審査においてサービス提供をお断りさせていただくことがあります。

「ほっとでんき」は切替日の指定をできません。お申し込み完了後、経済産業省への事業申請等の諸手続きを経て切替日が確定した後、メールにて切替日をお知らせいたします。

太陽光発電システムの設置工事のほかに、スマートメーターの設置工事が必要となります。
設置されていない場合は、電力会社を当社に切り替えるタイミングで電力会社(一般送配電事業者)が無償でスマートメーターの設置工事を行います。その際に電力会社から連絡がありますが、原則工事の立ち合いは必要ありません。

まずは「ほっとでんき」のWEBサイトのお申し込みフォームよりご入力ください。メールにてお客さまへご連絡させていただき、現地調査等の審査を行います。審査を通過された方には本申込のご案内が届きますので、所定のフォームより契約申込を行ってください。

現在、サービス提供まで3〜4ヶ月ほどお時間をいただいております。主な理由としては、契約後に当社が経済産業省、電力会社へ申請を行い、太陽光発電事業の許諾を得る必要があり、その事業認定が下りるまで2〜3ヶ月ほどかかるためです。

「ほっとでんき」はクーリング・オフの対象となりますが、下記の内容を十分にご確認ください。
①WEBサイトより、サービスの申し込みを行なって契約を締結した日(その日の前に「特定商取引に関する法律」第4条または第18条の書面を受領した場合にあっては、その書面を受領した日)から起算して8日を経過する日までの間は、電話やメール等により契約のお申し込みの撤回または契約の解除を行うことができます。
②契約のお申し込みの撤回または契約の解除があった場合、当社はその契約のお申し込みの撤回または契約の解除に伴う損害賠償、または違約金を請求いたしません。

契約期間は「ほっと10」の場合10年、「ほっと20」の場合は20年となります。契約期間の開始日は太陽光発電システムによる電力供給を開始した日以降となります。電力会社の設備から供給する系統電力供給(太陽光発電以外の電力供給)については契約期間は2年間で自動更新となります。

「ほっとでんき」の各プランの契約を締結し、お客さまが太陽光供給および系統電力供給(太陽光発電以外の電力供給)を当社から受けることです。系統電力供給の契約を解除された場合、太陽光供給について割引が適用されなくなります。

ハウスメーカーの保証内容によりますので、当社ではお答えすることができません。お手数ですが、住宅を購入されたハウスメーカーへご相談ください。

「ほっとでんき」は戸建持家の方を対象に提供しております。また、賃貸住宅、アパート、マンション等の集合住宅にお住いの方はご利用いただけません。

契約容量が50kVA未満の低圧電力供給の方はお申し込みをいただけます。高圧、特別高圧により電気を供給受けている法人はお申し込みいただけません。

太陽光発電システム設置の際に電気工事を行うため、ご自宅の配電盤に太陽光発電システムの接続を行う際に停電が発生します。停電時間は15〜30分程度です。

当社から委託を受けた工事店からお客さまへ連絡を行い、お客さまと工事店の間で現地調査の日程を決めていただきます。現地調査に必要な時間は90分ほどで、当日はお客さまの立会いが必要となります。

現地にて屋根の大きさ、建物状況を確認し、設計通りに太陽光発電システムを設置可能か確認いたします。また、パワーコンディショナーや発電量計測器等の付属機器を設置する位置をご相談させていただくなど、太陽光発電システム設置にあたって事前確認をさせていただきます。

電力会社が発行する検針票をご用意ください。電力会社、経済産業省へ申請を行うにあたり必要となります。紙の検針票がない場合は、ご契約の電力会社のWEBサイトの「ご契約情報」を印刷してご提示ください。

お客さまとのご契約を締結した後、工事店よりご連絡し工事日程の調整を行います。設置工事は特別な理由がない限り、現地調査でお伺いした工事店と同じ会社にて実施いたします。

旧一般電気事業者の経過措置料金(例:東京電力管内の場合、東京電力エナジーパートナー 従量電灯BもしくはC)から契約プランに応じて、電気料金のご請求料金から10%もしくは20%の割引となります。詳しいシミュレーションをご希望のお客さまは、 こちら からお問い合わせください。

契約期間内は太陽光の電気を自宅で使用した場合、系統電力(太陽光発電以外の電力)から供給する電気と同様に、10%もしくは20%の割引された料金となります。契約期間終了後、太陽光発電システムがお客さまの所有となりますので発電した電気は無償でご利用いただけます。

太陽光供給電力と系統供給電力にはそれぞれ別の料金単価が設定されており、「その他調整金」にて太陽光供給電力と系統供給電力をどの割合で利用しても、請求金額の合算が各エリアの旧一般電気事業者の経過措置料金よりも10%もしくは20%の割引となるよう補正を行っております。
(例:東京電力エリアで太陽光+系統電力を月間で合計400kWhを使用した場合、太陽光と系統電力の使用内訳がどう変動しても、東京電力エナジーパートナー従量電灯BもしくはCで電気を400kW使用した場合より、10%もしくは20%割引された請求金額となります)

「ほっと10」と「ほっと20」から選択することができます。
「ほっと10」は電気料金の割引率は10%ですが契約期間が10年間であり、早く太陽光発電の電気を無料で使いたいお客さま向けのプランです。「ほっと20」は電気料金の割引率は20%、契約期間が20年であり、おトクな電気を長くご利用したいお客さま向けのプランです。なお、割引率は旧一般電気事業者の経過措置料金(東京電力エナジーパートナーであれば従量電灯BもしくはC)に対してとなります。

太陽光にて発電した電力の供給を開始した日からとなります。系統電力(太陽光発電以外の電力)については、太陽光の供給開始後に当社より電力会社の切替を実施し、切替が完了した後に供給となります。

パワーコンディショナーを自律運転モードに切り替えることで、パワーコンディショナーの専用コンセントから1500Wまで電気が利用できます。太陽光発電システムが発電できる太陽が出ている時間帯のみ非常用電源として使えます。

周辺に高い建物があるなど、日当たりが良くない住宅ではお断りする場合があります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

当社がサービスを提供するにあたり事前審査を行い、原則として4.0kW以上の容量の太陽光パネルの搭載が条件となります。小さい家では屋根の面積も狭くなるためお断りする場合があります。

3階建以上の戸建にお住いの方は原則ご利用になれません。屋根の大きさや施工作業の都合となります。

契約期間中の所有者は当社となります。契約期間終了後にお客さまへ無償で譲渡いたします。

当社で提供する太陽光パネルは25年間の出力保証をしております。開始時の発電量を100%とし、25年後に80%の発電量を保証しています。

売電収入は当社の収入となります。契約期間終了後はお客さまの収入となります。

契約期間終了後に機器の故障や交換等が発生した場合、お客さまにて費用を負担していただきます。その際は当社へご相談いただければ有償でサポートすることも可能です。

設置等に関わる費用は必要ありません。詳しくは、電気需給約款 ほっとでんき[太陽光発電電力供給] 12(本件発電設備等の設置工事) (2)をご参照ください。

お支払いは、クレジットカードとなります。ご利用可能なクレジットカードブランは、VISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersです。クレジットカードをお持ちでないお客様は口座振替による対応が可能ですので、その旨をお申し出ください。